2019年秋:ムンバイ・ドバイ旅行記 (0)

==準備編==

【インドビザ、四度目】

(8/27)
東京では生体認証が始まったとか、eVISAだと5年取れるとか、1年前に比べて色々アップデートされているようだが、今年も普通に領事館でビザを取得することにした(そもそもパスポートが来年で切れるのだ)。

四回目ともなるとずいぶん余裕が出てきたビザ取得だが、入力の時間帯が悪かったのか、途中で通信エラーが出て2度ほどやり直す。

持参した書類は

(1)申請フォーム
(2)写真(前もって申請フォームに貼付)
(3)パスポートのコピー(写真と住所のところをA4で)
(4)住民票(免許証などの代用)
(5)往復便のEチケットコピー
(6)宿泊ホテルの予約確認書コピー

去年より早めの9時過ぎに到着するとまだ誰もいなかったが、「後から沢山(業者の人が)くるから、これ持って待ってて」とその場で「1」と即席で手書きした番号カードをくれた受付のおねえさんが優しい。

おかげで真っ先に書類を提出して、ものの数分で支払いへと突入(書類はどれも返ってこなかった)。「どうしていつもこの時期なの?学会でもあるのかな?」と担当のおにいさんが軽くフェイントをかけてきた他は(学会参加だと追加書類が必要。当然そんな大層なものに出るわけではないので「と、友達の誕生日があるんです」とキングをダチ扱い)、今年は調子いいわあ、と思ってたら、支払いが1550円から1250円に変更になったという。しかも昨日から。それはラッキーなことなのだが、きっちり出さないと受け取ってもらえないと評判の領事館。500円玉しか持ってませんよどうするんですよ!

すると受付のおにいさんが「まあ昨日からだしね」と自分の財布から小銭を出しておつりをくれた。ありがとうおにいさん!

*出来上がった写真を見ると5ミリくらい右にずれてましたけどね(インドクオリティ)
PhotoGrid_1573400559432.jpg

この記事へのコメント